0
¥0

現在カート内に商品はございません。

黒いにんにく 熟丸ほぐし

¥2,160 税込
商品コード: NKH-20
関連カテゴリ
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

パワー食品にんにくが更に醗酵によってさらに強力に!バツグンの抗酸化作用で毎日の健康の源に!

青森県産のにんにく(ホワイト6片)を40日間以上かけてじっくりと熟成発酵させると、軟らかな黒にんにくに変身します。 にんにく特有のいやな臭いがしない上、マイルドで甘みを含んだ美味しいドライフルーツのような食感です。にんにくの全てを知り尽くしたにんにく専門店「奈田利亭」が自信をもってお勧めします!


奈田利亭の黒にんにくは、ここがスゴい!



  1. 日本で初めて、抗がん作用が確認された黒にんにくです!(2006年 弘前大学)

  2. 日本で初めて国産にんにくで作られた、“元祖”黒にんにくです!

  3. 熟成前に真空処理を施し、いやな臭いや雑味を取り除いています!

  4. よりクリアな味わいを求めて、三重県尾鷲市の海洋深層水を使用しています!

  5. 人工加熱等は一切行わず、40日間以上もかかる長期自然熟成にこだわっています!

  6. しかも、季節や天候に合わせて、熟練の職人が熟成期間を微調整しています!

  7. 熟成後は、徹底した温度管理のもと、低温貯蔵されています!

  8. 敢えて厳しく定めた独自基準を満たした黒にんにくだけをご提供しています!



黒にんにくのパワー成分
(S-アリルシステインとポリフェノール)


黒にんにくには、普通の白いにんにくに元々含まれている栄養素に加え、種々の独自成分が含まれています。その中でも特に注目すべきなのが『S-アリルシステイン』と『ポリフェノール』です。 S-アリルシステインとは水溶性硫黄化合物の一種で、にんにくのあの臭いの元となる成分『アリシン』が熟成・発酵の過程で酵素反応によって生成されたものです。
S-アリルシステインとポリフェノールは、どちらも優れた抗酸化作用を備えている機能性成分(ファイトケミカル)です。黒にんにくのS-アリルシステイン含有量は白にんにくの約3倍、ポリフェノールは約15倍以上と桁違いの含有量を誇っています。
また、黒にんにくは栄養の宝庫とも言われており、上記のS-アリルシステインやポリフェノールの他にもさまざまな栄養分が凝縮されています。

※含有されるアミノ酸:イソロイシン、バリン、ロイシン、ロイシン、リジン、アルギニン、メチオニン、アラニン、シスチン、アスパラギン酸、フェニルアラニン、グルタミン酸、チロシン、グリシン、スレオニン、プロリン、トリプトファン、セリン
※含有されるミネラル:ナトリウム、カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛




■内容量:200g


カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿