東京 巣鴨のにんにく専門店。巣鴨地蔵通り商店街入ってスグ!
フリーダイヤル:0120-64-2298
営業時間:10:00~18:00 年中無休

「長生きニンニク」の12大効果


にんにくと健康生活

篠浦 伸禎
都立駒込病院脳神経外科部長・医学博士

 私の専門は脳外科なのですが、物忘れがひどくなったという患者さんから相談を受けて、ガーリックオイルの一種である「アホエンオイル」が有効ではないかと考えて試したところ明らかな改善が見られ、改めてにんにくの有効性に注目しました。

 そもそも、にんにくは古代から滋養強壮食として認知されており、エジプトのピラミッド建造にたずさわっていた人々に与えられていたのはよく知られています。1980年代になると科学的な研究もはじまり、アメリカ国立ガン研究所の研究で最もがん抑制効果の高い食品として「スーパーフード」として認定されました。ちょっと身体が疲れやすくなったなどの諸症状は、健康な状態と病気の中間で「フレイル(虚弱)」などと呼ばれますが、こうした身体の不調は、多くの場合、血流改善や腸内機能の亢進によって改善されます。にんにくの有効成分は、こうした働きを促すことが期待できます。

 例えば、代表的なにんにく成分であるアリシンは、たんぱく質の消化を促進して代謝作用を高める。末梢神経を正常化する。疲労回復を促進するなどの効果を発揮します。また、にんにくを醗酵させると、肝障害予防、大腸がん予防、ヒト神経芽細胞腫の増殖阻害作用、抗酸化作用を促すS-アリルシステインが増加します。これらは生の白にんにくのお話しですが、熟成醗酵させた「黒にんにく」は、さらに高度で多様な効能が期待できます。つまり、にんにくは加工によって成分が変化し、有効性が変化するということです。白にんにく、黒にんにく、アホエンオイルはぜひ、積極的に摂って頂きたい食品です。

 特に「大蒜黒白」は、このように性質の異なる白にんにくと醗酵黒にんにくの両方からエキスを抽出することで多様な有効成分を凝集させています。さらに、黒にんにくを発酵させた酢、アホエンオイル、アマニ油、卵黄などを配合し、サプリメントならではのメリットを十分に生かしていると言えるでしょう。よく考えられていると思いますし、免疫力を高めて健康を維持する、優れた栄養補助食品としてお勧めできます。


黒にんにく「アホ熟丸」
スーパーフードオイル「アホオイル」
にんにく専門店がつくった究極のにんにくサプリメント「大蒜黒白(にんにくくろしろ)」